コラム

血圧に下げるのに効果的な食材の一覧表

更新日:

食生活の改善で血圧を下げようとするのであれば、有効な食材について詳しく知っておいた方がいいです。

ただなんとなくカロリーを抑えようとしてはいないでしょうか。

カロリーの制限や減塩も大切ですが、食材選びの段階から血圧に効果的な食材を選ぶことで、より効率良く血圧を下げられます。

今回は「血圧を下げる食材」について解説します。

血圧を下げるのに有効なのは「カリウムを多く含む食材」

血圧を下げるというか、上げないためにはカリウムをしっかり摂るようにしたいです。

カリウムには食塩に含まれるナトリウムを排出する働きがあるため、血圧が高めな方は特によく摂取すると良い栄養素です。

しかし、カリウムは煮たり茹でたりすると食材から出てしまいやすいので、生で食べられる食材であれば生で食べるようにしましょう。

カリウムを多く含む食材を種類ごとに紹介させていただきます。

野菜

食材 カリウム含有量
グリーンアスパラ(2本/50g) 130mg
ミニトマト(2個/34g) 99mg
ニラ(1/2束) 200mg
水菜(1/4束) 240mg
なす(100g) 200mg
白菜(100g) 220mg
切り干し大根(10g) 320mg 
 かぶ(70g) 210g 
 にんにく(6g) 32mg 
 セロリ(50g) 205mg 

果物

 食材 カリウム含有量 
 バナナ(150g)  540mg
 夏みかん(150g) 285mg 
 メロン(80g) 272mg 
 はっさく(150g) 270mg 
 いよかん(120g) 228mg 
 アボガド(25g) 180mg 
 もも(25g) 180mg 
柿(100g)  170mg 
オレンジ(110g) 154mg
 プルーン(70g) 154mg 

豆類

食材 カリウム含有量
ひきわり納豆(30g) 210mg
納豆(30g) 198mg
おから(50g) 175mg
ゆで大豆(10g) 57mg
きなこ(3g) 57mg
茹でインゲン豆(20g) 94mg
絹ごし豆腐(100g) 150mg
木綿豆腐(100g) 140mg
焼き豆腐(100g) 90mg
厚揚げ(60g) 72mg

きのこ類

食材 カリウム含有量
えりんぎ(30g) 138mg
まつたけ(30g) 128mg
ぶなしめじ(30g) 114mg
えのき茸(30g) 102mg
まいたけ(30g) 99mg
乾燥きくらげ(0.3g) 3mg
干し舞茸(4g) 67mg
舞茸(20g) 56mg
茹でなめこ(30g) 63mg
なめこ缶(30g) 30mg

肉類

食材 カリウム含有量(100gあたり)
加工品ビーフジャーキー 760mg
ささ身焼き 480mg
生ハム長期熟成 480mg
生ハム促成 470mg
もも皮下脂肪なし、焼き 450mg
ささ身生 420mg
ヒレ赤肉、生 400mg
ロース脂身つき、焼き 400mg
うずら肉、皮なし、生 400mg
もも皮なし、焼き 400mg

魚類

食材 カリウム含有量(100gあたり)
しらす 490mg
さけ 440mg
ぶり 380mg
ししゃも 380mg
カレイ 330mg
銀ダラ 330mg
さば 320mg
うなぎの蒲焼 300mg
さんま 200mg

バナナや納豆は普段から摂取しやすいのではないでしょうか。

料理の際に役立ててみてください。

血圧のための厳選サプリメントランキング

生活習慣を改善するというのはなかなか時間のかかるものです。

当サイトでは血圧の改善に効果的なサプリメントを厳選し、ランキング形式で紹介しています。

まずは簡単なものから血圧を下げるための活動を生活に取り入れましょう!


-コラム

Copyright© 血圧のミカタ , 2020 All Rights Reserved.