血圧を下げるのにおすすめなサプリメントランキング

血圧を下げるのに効果的なサプリメントがあるなら使ってみたい!

でも選ぶポイントが良くわからない。どんな商品が良いのかわからないという方も多いでしょう。

血圧を下げるのにはよく「生活習慣の根本的な改善」といわれますが、長年の生活をいきなりガラッと変えるのは少し難しいものです。

そんな人のために現在は「血圧を下げる機能性を証明された成分」を含むサプリメントも存在しています。

今の生活にプラスするだけの簡単な活動になりますので、ご自身に合いそうなものを選んで見ましょう!

サプリメントの正しい選び方

サプリメントの選び方ですが、以下の3つのポイントを元に選ぶと良いでしょう。

1.有効な成分が含まれているか

臨床試験により血圧を下げる機能が確認されている成分はヒハツ由来ピペリンで、現状一番おすすめできます。

「ヒハツの血圧改善作用」は大正製薬が特許を取得しているため、後に紹介するタブレットや緑茶のみにヒハツ由来ピペリンが含まれています。

他にはカリウムやマグネシウムもナトリウムの排出には有効な働きをしますし、DHAやEPAといった脂肪酸には血液の循環を良くする働きがあります。

2.続けやすいかどうか

費用の面でも、摂取のしやすさの面でも、続けやすさは重要です。

費用でいえば月々1万円を越えるようなものは、サプリメントはにしては少し高いです。

タブレットタイプや緑茶タイプのものが多いので、タブレットが苦手という人は緑茶タイプが続けやすく、良い習慣が身につくでしょう。

3.安全性は確保されているか

当サイトで紹介しているサプリメントは国産の信頼できるもののみなので大丈夫ですが、サプリメントには海外製のものも多いので注意してください。

悪質なものだと医薬品成分が含まれいて副作用が起こることもありますので、日本製の基準を満たしたもののみにしましょう。

血圧を下げるにおすすめなサプリメントランキング

1位:血圧が高めの方のタブレット

バナー原稿imp
  1. ヒハツ由来ピペリン
  2. 血管内で一酸化窒素の働きを増強
  3. 血管が拡張
  4. 血流がスムーズになり血圧が下がる

大正製薬の「血圧が高めの方のタブレット」はヒハツ由来ピペリンという血管拡張の働きを持つ成分が含まれており、血圧改善が期待できます。

また、料金も定価3,500円とお手頃なのは魅力的です。

定価は3,500ですが、定期コースの初回(30日分)は70%OFFの1,000円でお試し可能です。

2回目以降も10%OFF、送料無料、そしていつでも休むことができるのでかなり導入しやすいタブレットであるといえます。

2位:血圧が高めの方の健康緑茶

バナー原稿imp
  • ヒハツ由来ピペリン含有で機能性表示食品
  • 飲みやすい緑茶タイプ
  • アイスでもホットでもOK

こちらは「血圧が高めの方のタブレット」と同じ大正製薬の商品で、タブレットの成分を飲みやすい緑茶タイプにしたものです。

1日1回たったの100ccを飲めば良いので、導入しやすいのではないでしょうか。

錠剤が苦手な方はこちらが良いですね。

初回は20%OFF、2回目以降も10%OFFとなります。

まず取り入れたいのはタブレット

成分的にもコスト的にも大正製薬「血圧が高めの方のタブレット」をおすすめします。

「血圧を下げたいけど、なかなか生活を変えられない」という人は他にもたくさんいらっしゃいます。

降圧薬を始める前にまずサプリメントを摂取し、それで血圧が改善するのであればその方が良いですよね。

1ヶ月分たったの3,500円で血圧に対してポジティブな活動を行うことができます。

定期コースなら常に安くなりますし、何より買い忘れの心配がありません。

  • 1日たった1粒の習慣
  • 国内で唯一の血圧を下げる機能性をもつ成分を配合
  • 定期コースで最大の割引率、買い忘れの心配無し
  • 毎回送料無料、いつでもお休み可能

 

更新日:

Copyright© 血圧のミカタ , 2020 All Rights Reserved.